40代女子はじめてのフジロック2019 参加レポ 1日目

2019年7月26日(金)フジロックフェスティバル’19、1日目のレポートです。

サンシャイン苗場の朝ごはんはかなり美味い

宿泊先「サンシャイン苗場」は朝ごはんが美味しいと噂で聞いていたので楽しみにしていました。バランスが良くどれも美味しかった!

そして、起きた時は晴れていたのに、朝食中にまさかのどしゃ降りに・・・
期間中、天気予報はまったくあてにならないという感じでした。。
その後雨が止んだタイミングで9時半の送迎バスにて会場へ。

グッズ売り場は長蛇の列

場外エリアのオフィシャルグッズ・アーティストグッズ売り場はこの日もやっぱり長蛇の列でした、、 友人は頑張って並ぶことに。 私はお先にひとり会場へ。

ちなみに上の画像を拡大したのが下の画像。キャンプサイトが遠くに見えます。テントびっしり・・・

入場ゲートでもらえるタイムテーブル・地図

入場ゲートでもらえる紙のタイムテーブル&地図。

広げるとこんな感じ。A4縦を横に3つと少し、並べたくらいの大きさ (クリックで拡大表示)

地図の部分(クリックで拡大表示)

地図は公式サイトからダウンロードできるPDFと同じです。こちらはPDFからとったスクショ。(クリックで拡大表示)

反対側はタイムテーブル (クリックで拡大表示)

同じくPDFからとったスクショ (クリックで拡大表示)

公認アプリ FUJI ROCK ’19 by SoftBank 5G

公認アプリ「FUJI ROCK ’19 by SoftBank 5G」もあったけど、ゴミ箱の位置、「ボードウォーク」と呼ばれるステージ間の移動ができる木道が一方通行であること、また、場外エリアの詳細はアプリには載っていなかったので、個人的には紙の方が分かりやすかったです。

GREEN STAGE グリーンステージへ

約40,000人を収容できるメイン・ステージのグリーンに到着。
朝10時半頃、晴れていたので日陰のところはほとんど埋まってきている状態だったけど、まだまだ空いているスペースはたくさん。

RED HOT CHILLI PIPERS レッド・ホット・チリ・パイパーズ

11時のレッド・ホット・チリ・パイパーズが始まる頃には賑わってました。

「じゃない方のレッチリ」はこんな感じのバンドです!

グッズ購入に並んでいた友人と、夜行バスで朝新潟にやってきたもうひとりの友人と合流でき、ようやく3人揃いました!

BLUE GALAXYでお昼ごはん

お昼ごはんはBLUE GALAXYで。 DJがプレイするテントがあり、バーやフードブースも併設しているところです。長いテーブルがあり、立ち食いしやすい。

タコスとナチョスのハーフ&ハーフ、ケールとビールを割ったケールビア。 ケールビアは好みが分かれそうだけど、私は好きな味でした!

この頃からたしか雨が降ったり止んだりだったような・・・

Shame シェイム

レッドマーキーにてshameがやっているのを向かいのBLUE GALAXYで聴きながら食べつつ、食べ終わった後ステージを観に行きました。ちょっとやんちゃな感じで、若い頃こういう感じの音が好きやった。

悩ましいタイムテーブル問題

shameの後、グリーンステージのTHE CHEMICAL BROTHERSと時間帯がかぶっているホワイトステージのRadioheadのトム・ヨークのバンドが観れるか?という悩ましい問題のために、一度グリーンからホワイトへ移動のシュミレーションをしてみようということになり・・・

移動途中にあった、こちらはKEENのシューズ無料レンタルブース。

象印マホービンのテントブース。マイボトルを持参すれば冷たいほうじ茶か温かいほうじ茶を無料で入れてくれます。1回分の量は500ml程度まで。場所はグリーンステージ後方、ホワイトステージに向かう途中、トイレの近くでした。

KiU のブースもありました。FUJIROCK FEST’19×KiUコラボレインポンチョ、かっこよかったです、友人が購入していました。

トイレは空いていたら必ず行く

トイレは会場内に何か所かあり、タイミングによっては並ばずに済むけれど、タイミング悪いと20分くらい待ったか。「空いているトイレを見かけたら必ず行く」が鉄則です。そしてアルコールはグッとこらえて控えめに、、

前夜祭の時はとてもきれいだったトイレも、日に日に・・・という状態でした。。

KIDS LANDは天国

ホワイトステージに向かう途中、キッズランドに到着。

ライブやワークショップ、遊具などあり、かなり充実したスペース! 小さなお子さんならすごく楽しめるんじゃないでしょうか。
フジロックは子連れで参加されている方がほんと多くてビックリしました。

平和なキッズランドを過ぎると、道が混んでて身動きでないほどに、、

橋の上も人でいっぱい!

WHITE STAGE ホワイトステージへ

ようやくホワイトステージに到着、、たまたまタイミングが悪かったのかもしれないけど、今でこの状態だと、夜の混雑はもっとひどいことになるのでは、、?って3人びびってしまいました。。

ボードウォークへ

とりあえずグリーンステージに戻ろうと、 森の中にある木道・ボードウォークへ。ボードウォークも人が多く、ホワイトステージのトム・ヨークを観るのは諦める雰囲気に・・・グリーンとホワイトを行ったり来たりするの40代にはやっぱり大変です、、

ROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRA ルート・セブンティーン・ロックン・ロール・オーケストラ

グリーンに戻り、フジロックならではのROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRAを観ました。 ゲストは加山雄三、仲井戸”CHABO”麗市、リアム・オ・メンリィ、オカモトショウ、 GLIM SPANKY。
加山雄三さんの「マイウェイ」には感動しました。声量すごい!

ORIGINAL LOVE オリジナル・ラブ

その後、ORIGINAL LOVEをちょっと観にレッドマーキーに行ったけど、人いっぱい!安定の濃いかっこよさでした。

JANELLE MONAE ジャネール・モネイ

グリーンステージに戻ってちょっとJANELLE MONAEを観て。めちゃくちゃ歌うまいんですね、この人・・・

エルレガーデンを待っている間に雨が本降りに・・・

ずっと座っているとお腹のあたりに水が溜まってきて、 レインポンチョのファスナーのつなぎ目から内側に少し染みてくるほどでした。。

本降りの雨の中で食べた五平餅、美味しかった(笑)他、ケバブも食べました。

ELLEGARDEN エルレガーデン

そして、ELLEGARDEN。正直名前くらいしか知らなかったんですけど、 10年間の休止期間を経て2018年に活動を再開したということで、熱量を感じたライブでした。

THE CHEMICAL BROTHERS ケミカル・ブラザーズ

そして、待ちに待ったTHE CHEMICAL BROTHERS!
今回の初めてのフジロック。実はものすごいお目当てのバンドやアーティストがいたわけではなかったのだけど、それでもやっぱりケミカルブラザーズは観たかった、そして別格でした!

ケミカル好きとはいえ、終演後の混雑を逃れるため少し早めに会場を後にしました。
それでも23時くらいの送迎バスで帰ったかと。

そして、試練の2日目へと続く・・・

他に観たかったバンド・アーティスト

やっぱりTHOM YORKE TOMORROW’S MODERN BOXES(トムヨーク トゥモローズ モダン ボクシーズ) 、 視聴してすごく気に入ってたTYCHO (ティコ)、そしてSOUL FLOWER UNION( ソウル・フラワー・ユニオン)!学生の頃ニューエスト・モデル好きだったし、メスカリン・ドライブのコピーもやったりしていたので。

歩いた距離と歩数

  • 歩いた距離:14.18km
  • 歩数:21135歩

投稿者プロフィール

ササキカオリ
ササキカオリ
レンサバ会社に時々勤務しながら、WordPressテーマ・プラグインの開発&販売をしている株式会社ベクトルのスタッフとしてリモートワーク中。今はチームで働くのが楽しいフリーのWEBデザイナー&フォトグラファー。2019年フジロック初参加!Instagramは毎日post、600日以上継続中です。

「ログを編む」について

「ログを編む」は、パソコン・Web・写真をゆるりと学べる40~50代女性向けのブログです。なるべく専門用語を使わず、基本の「いろは」から綴ることを心がけています。「パソコンいろは帖」「Webいろは帖」「写真いろは帖」に分けて、不定期に更新中。

LINE@に登録していただくと、更新情報などお知らせしています。お問合せ・ブログに関するご質問はLINE@からもお気軽にどうぞ!

友だち追加 LINE@IDは[@wkh8135f]です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です