WordCamp Osaka 2018 に行ってきました

WordCamp Osaka 2018 リストバンドとパス

6月2日(土)、WordPress(ワードプレス)のお祭り「WordCamp Osaka 2018」に参加してきました。

WordPress(ワードプレス)とは?

最初に、WordPress(ワードプレス)って何?という方向けにちょこっと説明しますと・・・

「WordPress(ワードプレス)」はブログやWEBサイトを作るためのソフトウェアで、コンテンツ管理システム(CMS)の一種です。

CMSとは、テンプレートを選んで画像や文章を登録すると、専門的な知識がなくてもWEBサイトを作成できるシステムのことです。

「WordPress.org」(ワードプレス・ドット・オーグ)というWordPressの公式サイトがあって、WordPressのソフトウェアを無償でダウンロードできます。

WordPress.org 日本語

 

ただ、ソフトウェアといっても、WordPressをパソコンにダウンロードしてインストールしても、そのままでは使えません。

ウェブサーバやデータベースなど必要な環境が揃わないと使えないので、一般的にはレンタルサーバーを利用します。

また、公式サイトからダウンロードしなくても、レンタルサーバーが提供するインストール機能を使えば、簡単にインストールできます。

なお、アメブロやJimdoなどのように登録するだけですぐにブログやWEBサイトを作ることができる「WordPress.com(ワードプレス・ドット・コム)」というサービスもあります。

WordPress.com

WordCamp(ワードキャンプ)とは?

世界中で開かれているWordPressの公式イベントです。ボランティアで運営され、2日間開催されます。

参加することで最新の情報を知ることができたり参加者と交流を深めたりすることができます。

1日目は、ブロガー、WEB制作者、開発者、スポンサーなどWordPressに関わる人達が講演する「セッションデイ」です。
スポンサーブースもあり、夜には楽しい懇親会があります。

2日目は、PCを持ち込んでWordPressに貢献する「コントリビューターデイ」です。

WordCamp Osaka 2018

初参加はWordCamp Kyoto 2017

WordPressのロゴの缶バッジ

WordPressのロゴの缶バッジ。俯瞰で撮るだけで可愛い♪

「WordPressってナニ?」な夫を誘い、昨年、京都大学で開催されたWordCamp Kyoto 2017に、一般参加者として初参加しました。

普段よく利用しているテーマやプラグインの開発者のお話は、面白くて勉強になったので、今年も行こうと思ってたら・・・

 

WordCamp Osaka 2018では
スポンサーブースのお手伝い

昨年夏より副業としてお世話になっている会社がスポンサーとして出展するとのことでブースのお手伝いとして参加♪スタッフ用のシャツを着て働きました。
場所は、関西大学梅田キャンパス!大阪の中心地、梅田に大学のキャンパスがあるんですね。

 

「梅田」でなぜか「枚方」の人達が結構いた

今年、スポンサーとして初出展されてた大阪枚方市のコワーキングスペース「ひらば」さん。
枚方在住の私。何度か利用したことがあるのでブースに行ってみると、お話したことのあるスタッフの方が気づいてくださり、盛り上がりました。
こちらの格好を見てびっくりされていました、笑

枚方のコワーキングスペース ひらば

さらには、登壇者の中にもひらばさんとつながりのある方々が。
梅田やのになんか枚方の人多いー!笑

 

私が聞きにいったセッション

僕がWordPressでやったことヒストリー

登壇者:久次昌志さん

「プライベートワークで得たことを自分の将来にフィードバックしよう!」
まさにその通りと思いました。
CSVをWordPressに取り込むプラグインを探して、試してみたいと思いました。

メインブキとして使うためのWordPress

登壇者:Ippei Sumidaさん

WordPressで作るには向いていないサイト(できない訳ではない)の例が分かりやすかったです。
他のコンテンツ管理システム(CMS)であるDrupalとconcrete5それぞれの特徴をざっくり知れてよかったです。

コワーキングスペースのWebサイトを有料テーマでリニューアルした理由と、
改めて感じたWordPressのごっつええところ

登壇者:岡田 大誠さん

地元・枚方のコワーキングスペース「ひらば」を知ってるだけに、また、初心者向けの内容だったのでとても分かりやすかったです。
とりあえず、有料テーマ「Snow Monkey」を使ってみたくなりました!

より安心できるWordPressの運用ノウハウ

登壇者:堀江圭介さん

「WordPressのコア・プラグイン・テーマは必ずアップデートを!」基本的なことなんだけど、おっしゃる通り!の内容でした。
WindowsなどのOSも、常に最新のバージョンにアップデートすることが大切ですよね。WordPressだって一緒です。

 

他にも聞きたいセッションがたくさんありましたが、入口から人が溢れて入ることができなかったセッションもあり、残念でした、、

私的ハイライト、テーマ開発者に直接お礼を伝えられた!

WordCamp Osaka 2018 懇親会

懇親会のお料理が意外と豪華だった♪

懇親会では色んな方々とお話ができ、沢山名刺もいただきました。

気づくと、WordPressのテーマ「Lightning」の開発者であり、今回も登壇されていた石川栄和さんが近くにいらっしゃる!
今回のセッションは残念ながら聞きに行くことができなかったのですがWordCamp Kyotoでは私的には石川さんのが一番面白かったセッションでした。

同僚が気を利かせて石川さんに声かけてくれ、以前から「Lightning」はほんとによく利用させてもらっていたので、お礼を伝えました。
直接開発者とお話できるのはWordCampの醍醐味ですね♪

ちなみにこのブログも「Lightning」を使っていて、有料の拡張デザインスキンのプラグイン「Charm」を使っています。(2018年6月現在)

無料で使える超高機能WordPressテーマ「Lightning」

そういえば、お仕事では、ビジネス向け無料WordPressテーマ「BizVektor」も使っていたし、有料の拡張デザインスキン「Vast」も使ってましたよ♪

 

まとめ

昨年のWordCamp Kyotoは一般参加者として、WordCamp Osakaは会社のスタッフとして参加しましたが・・・やっぱり全然違いました。

社名の入ったシャツを着ていると、歩いてるだけでユーザー様からお声をかけていただけるのですね♪
会社のサービスを詳しく聞かれワタワタした場面もありました(^^;)

ブースの設営で朝9時集合して、懇親会終了まで約12時間!長い一日でした♪

投稿者プロフィール

ササキカオリ
ササキカオリ
レンサバ会社に時々勤務しながら、WordPressテーマ・プラグインの開発&販売をしている株式会社ベクトルのスタッフとしてリモートワーク中。今はチームで働くのが楽しいフリーのWEBデザイナー&フォトグラファー。2019年フジロック初参加!Instagramは毎日post、600日以上継続中です。

「ログを編む」について

「ログを編む」は、パソコン・Web・写真をゆるりと学べる40~50代女性向けのブログです。なるべく専門用語を使わず、基本の「いろは」から綴ることを心がけています。「パソコンいろは帖」「Webいろは帖」「写真いろは帖」に分けて、不定期に更新中。

LINE@に登録していただくと、更新情報などお知らせしています。お問合せ・ブログに関するご質問はLINE@からもお気軽にどうぞ!

友だち追加 LINE@IDは[@wkh8135f]です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です