OSって何?

OSって何?

今日はOSのお話です。

「OSって何?」と聞かれた時に分かりやすく説明するのってけっこう難しいですよね、、

OSとは

OS(オー・エス)は、「Operating System」の略です。
訳すと「操作するためのシステム」。

OSは、パソコンを使う人が操作しやすいようにサービスしてくれる基本のソフトウェアです。
パソコンにはOSがインストールされているからこそ色んなことができるんです。

キーボードで打つと画面に文字が表示されるのも
プリンタなどパソコンにつなげて使う周辺機器が使えるのも
WordやExcelなどのアプリケーションソフトを使ってファイルとして保存できるのも、OSのおかげです。

OSの種類

Windows(ウィンドウズ)

Microsoft社が開発したOSです。

最新のOSバージョンは、Windows10(ウィンドウズ・テン)。

当ブログ「ログを編む」でこれから説明していくのは、主にWindows10がインストールされているパソコンでのお話になります。

macOS(マックオーエス)

Apple社が開発したOSです。

最新のOSバージョンは、macOS Mojave(マックオーエス・モハベ)。(2018年6月現在)
「モハベ」はカリフォルニアの砂漠の名前だそうです。

※以前は「Mac OS」(先頭が大文字M)でしたが、「iOS」などに合わせて2016年に「macOS」へと変更されました。

なお、パソコンのOSは「Windows」と「macOS」以外にもありますが、説明は省略します。

スマートフォンで使われているOS

スマートフォンにもOSは入っています。

iOS(アイオーエス)

Apple社製のスマートフォン(iPhone)で使われているOSです。タブレット端末のiPadにも使われています。

Android(アンドロイド)

Google社が無償で提供しているOSです。Apple社製以外のスマートフォンで使われています。

Windowsの「エディション」について

Windowsは、OSバージョン「10」の後ろに「エディション」が付いています。
個人向け、企業や上級者向け、また、デバイス(パソコン、ダブレット、スマートフォンなど)によりエディションが異なります。

  • Windows 10 HOME(ホーム) 個人向けのパソコン、2in1、タブレットに
  • Windows 10 Mobile(モバイル) 個人向けのスマートフォンや小型のタブレットに
  • Windows 10 Pro(プロ) 企業・上級者向け

・・・他にもありますが、当ブログでは省略します。

WindowsのOSバージョン・エディションを確認する方法

お使いのパソコンがWindows10かどうか自信がない人や、エディションを気にしたことがなかった人は、是非確認してみましょう♪

画面左下にあるスタートメニュー(Windowsのマーク)を右クリックし、表示された一覧から「システム」をクリックします。

(他にも「システム」の表示の仕方はありますが、なるべく操作しやすい方法でご案内しています。)

システムの表示方法

システムで確認できる項目

「Windowsの仕様」のところで「エディション」が確認できます。

  • OSバージョン:Windows 10
  • エディション:Home

ちなみに、同じウィンドウ内にある「プロセッサ」は、前回お話した「CPU(シー・ピー・ユー)」のことです。
CPUのメーカーや種類などがここで分かります。

また、「実装RAM(ラム)」は「メモリ」です。このパソコンの場合、8GB(ギガバイト)のメモリが入っていると分かります。

「CPU」と「メモリ」については前回の記事で詳しくお話しているので、よかったらどうぞ♪

パソコンの中はどうなっている?

Windowsの更新プログラムについて

ところで、Windowsパソコンを使っていると、更新プログラムをアップデートするようメッセージが表示する時がありませんか?

アップデートすることにより、パソコンのセキュリティやパフォーマンスを向上させることができるので、更新プログラムはパソコンをより安全に使いやすくするためには大切です。

Windows 10では、年に2回大型アップデートがあり、パソコンの性能やネット環境にもよりますが、更新に数時間かかる場合もあるようです。

Windows10の「バージョン」と「OSビルド」

更新プログラムをアップデートすることで「バージョン」と「OSビルド」というものが変わります。

先ほどの「システム」でどちらも確認できます。

システムで確認できる項目

  • バージョン:1803
  • OS ビルド:17134.112

「バージョン」と「OSビルド」により、このパソコンは、2018年4月に提供された「Windows 10 April 2018 Update」(バージョン1803)がアップデート済みと分かる仕組みになっています。

更新プログラムをアップデート済みかどうかは、トラブルや操作方法のサポートを受ける際に尋ねられる場合があります。

ところで・・・

Windows 7 のサポートは2020年1月14日に終了

するそうです。つまり、Windows 7に見つかったプログラムの不具合やセキュリティ上の問題点を修正するための「セキュリティ更新プログラム」の提供も終了してしまいます。

ウイルスや悪質なプログラムなどは、セキュリティ上の問題点を利用し、主にインターネットを通じてお使いのパソコンに勝手に仕組まれます。Windows7のサポート終了後、安全にパソコンを使うためには最新OS「Windows10」を使いましょう!

撮影協力:Jcotton

今日のおさらい

  • OSは、パソコンを使う人が操作しやすいようにサービスしてくれる基本のソフトウェア
  • WindowsはOSの一種
  • WindowsにはHomeやProなどの「エディション」がある
  • 「システム」の表示方法:スタートメニューを右クリック→システム
  • 安全にパソコンを使うために、更新プログラムは必ずアップデートする

投稿者プロフィール

ササキカオリ
ササキカオリ
レンサバ会社に時々勤務しながら、WordPressテーマ・プラグインの開発&販売をしている株式会社ベクトルのスタッフとしてリモートワーク中。今はチームで働くのが楽しいフリーのWEBデザイナー&フォトグラファー。2019年フジロック初参加!Instagramは毎日post、600日以上継続中です。

「ログを編む」について

「ログを編む」は、パソコン・Web・写真をゆるりと学べる40~50代女性向けのブログです。なるべく専門用語を使わず、基本の「いろは」から綴ることを心がけています。「パソコンいろは帖」「Webいろは帖」「写真いろは帖」に分けて、不定期に更新中。

LINE@に登録していただくと、更新情報などお知らせしています。お問合せ・ブログに関するご質問はLINE@からもお気軽にどうぞ!

友だち追加 LINE@IDは[@wkh8135f]です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です